カードローンって何?

MENU

カードローンって何?

カードローンとは、金融機関が個人の信用を元にお金を貸してくれるサービスのことです。

 

保証人も基本的には必要ありませんし、信用さえ得られれば、自由にお金を借りて返すことが出来ます。利用出来る金額には限度枠という制限がありますが、その金額内であればいつでも借りて、いつでも返すことが出来るのが特徴です。

 

借りたお金は何に使っても構いませんし、用途の制限は原則ありません。

 

個人向けですので、事業資金にあてることは出来ない規定になっていますが、別途個人事業主向けのものや中小企業経営者向けのものも存在します。一般的には、生活資金の中でプラスアルファが必要な時に使用されるのが多いでしょう。

 

カードローンでお金を借りたいと思ったら、個人の信用貸しなわけですから、当然、一番最初に信用を得なくてはいけません。信用と言うのは、「この人はお金を貸しても、期日内にきちんと利息を合わせてお金を返してくれる人だ」と認めてもらうことです。

 

だから、いままでに借りたお金を返さなかったことがあるとか、支払えないほどたくさん借りてしまって破産してしまったなどという金融事故がある場合には、基本的には信用してもらうことが難しくなります。

 

実際にどのように判断されるかは、お金を貸す方の会社の規定によりますのでなんとも言えません。

 

ただし、過去から現在までにどのような事項があったかということは、個人信用情報機関というところに蓄積された個人データによってすべて参照されますので、自己申告でどれだけごまかそうとしても無理ですよ。