専業主婦の場合はどうする?

MENU

専業主婦の場合はどうする?

最近では、専業主婦でも学生でもカードローンが利用出来るというサービスが増えました。

 

概ねインターネットを駆使した金融会社のサービスが多いですが、三菱東京UFJ銀行カードローンのような大手銀行カードローンも、個人に収入の無い人でも融資可能としていますね。

 

もともと銀行カードローンは総量規制の対象外なので、年収の3分の1までしかお金は借りられないという法律には関係ないのですが、それでもまったく収入の無い人はなかなか審査が通らないというのが通常でした。

 

でも最近では、融資枠を低く限定することで、個人に収入の無い人でもお金が借り入れられるというサービスが開始されているのです。

 

特徴としては、10万円から多くて50万円程度の枠で融資されているのが多いです。
それでも、咄嗟の時の手持ちを用意したいという人には十分な枠でしょう。

 

審査もほとんど無い場合も多く、コンビニなどで現金を引き出せるので利用者もかなり多くなっているようです。額が少額であれば債務超過になるリスクも非常に低いですから、比較的貸す方も借りる方も手軽に行われているようです。

 

選ぶのであれば、金利が安い金融会社を選ぶのが基本ですが、もともと額が少額ですので、短期間に返済するのであればあまりパーセンテージに大差は出にくいでしょう。

 

うまく使うコツは、とにかく早く短期間に完済することです。

 

また、いくら審査が甘いからと言って、聞いたこともないような会社からは1円でも借りてはいけません。例え少額でも、金融会社がどういった母体で経営されている会社なのかを良く調べた上で検討してください。