カードローン基礎知識

MENU

カードローン基礎知識

ATMでカードを使うだけで現金を引き出すことができる利便性から、カードローンはつい借りすぎてしまう人が多いです。あくまでカードローンは、お金を借りるという事を忘れないで下さい。

 

返済に困ることがないように、カードローンの基礎知識を身につけておきましょう。

 

【急を要する場合でも利用可能】

カードローンを持っていないけれど、お金が急に必要となった!というケースはあると思います。
そのような時でも即日融資が可能な金融会社はあります。

 

申し込み方法によって、審査にかかる時間が異なり、1番早い方法はインターネット申し込みとなっています。インターネットであれば24時間いつでもどこでも申し込みが出来ますし、最短30分で利用することができるのです。

 

即日融資となっているので、指定した口座へ必要な金額が振り込まれる仕組みとなっています。

 

【返済方法】

返済方法は、主に残高スライドリボルビング方式となっています。

 

キャッシングとカードローンは同じと認識されている方がたくさんいますが、実は返済方法がまったく異なるのです。キャッシングの場合も、お金をATMで借りることができる点はカードローンと同じです。

 

しかし、カードローンは返済方法を最初から決められています。

 

キャッシングは、クレジットカードに付帯されていることが多く、返済方法はその場で決めることが出来るのです。この点がキャッシングとカードローンの違いであり、カードローンを利用する時は返済方法に注意が必要です。

 

【返済計画】

カードローンを利用する前に、このくらいの金額を借りたら月々の返済額はどうなるのか、返済期間はどのくらいになるのか計画を立てることは非常に大事です。

 

後で返済に困ることがないようにする為にも返済計画はきちんと立てておきましょう。
カードローンは比較的に融資額が大きいので借りすぎには注意しましょう。