カードローンで借りる時の流れ

MENU

カードローンで借りる時の流れ

急を要する時に、お金が必要になった場合、すぐに借りることができるカードローンはとても便利なものです。カードローンを利用する為にはどうすれば良いのか、融資を受けるまでの流れをみていきましょう。

 

初めての方は、慌てて用意することがないように事前に持っておくと便利ですよ。

 

【申し込み方法】

金融会社を選び、カードローンの申し込みをします。

 

申し込み方法は、電話・郵送・インターネット・店頭窓口・無人機など様々な方法が用意されています。時間がゆっくりある方は郵送を利用すれば良いでしょう。

 

急を要する方は1番融資までの時間が短い、インターネット申し込みがお勧めです。インターネットは24時間いつでも申し込み可能ですし、審査結果も最短30分とすぐに分かります。

 

電話や無人機も人に見られることなく申し込みが出来るのでお勧めです。
自分の状況や環境に見合った方法を選ぶと良いでしょう。

 

【審査結果を待つ】

申し込みをすれば、後は審査結果を待つだけとなります。

 

確認メールや本人確認として電話がかかってくる可能性もあるので、常に出られるように準備しておきましょう。受け答えはしっかりと、嘘は絶対につかないようにして下さい。

 

審査結果は申し込み方法によって時間がかかる場合とかからない場合があるので注意しましょう。

 

【融資を受ける】

審査に合格すれば、やっと融資を受けることができます。
急を要する場合は、カードが届く前に指定した口座へ必要なお金だけ振り込まれることとなります。

 

ただし、それは初回のみで2回目以降はカードを使った利用となります。

 

融資を受けることが出来る場所は、銀行ATM・コンビニATM・無人機・インターネットなど様々です。申し込みから融資までこのような流れとなっていますが、事前に確認しておくと急な時でも素早く対応することができるでしょう。